FC2ブログ

ぼく、ポンたん ~青い空はポケットさ~

息子のポン太の成長日記の他はママの趣味やつぶやきを綴ります。

Entries

大人買い~~~♪♪♪

ついに、ついに、
買っちゃったよ~~~(*^0^*)ノ


Boogie Back to TOKYO Live [DVD]Boogie Back to TOKYO Live [DVD]
(2008/04/23)
レ・フレール

商品詳細を見る


私ね、自分用にDVD買うの初めて!

レ・フレールは絶対DVD!と思って~~~^^

届いてその日に3回も観ちゃった☆いや、4回かな?
それくらいイイです!!

すぐDVDを観たかったけれど、CDも買ったので、まずはメジャーデビューアルバムから聴いて。

ピアノ・ブレイカー スペシャル・エディションピアノ・ブレイカー スペシャル・エディション
(2007/03/14)
Les Freres

商品詳細を見る


やっぱり「Boogie Back to YOKOSUKA」が一番好きだな~。
レ・フレールとの出会いがこの曲で、プレイスタイルもそうだけれど、メロディーもよくって。
自然と身体が動く。
自分や誰かが元気がないときに聴くと、元気もりもりになる曲だよ!
TVのライヴ情報でレ・フレールを初めて観たんだけれど、多分私が見た映像はこの↑DVD「Boogie Back to TOKYO Live」のだと思う!感動~~~。

あと、「Eagle」だなぁ~。
これ、なんかどっかで聴いたことあると思うんだけれど、検索してもCMとかでは出てこない…。どこで聴いたかなぁ…。
「Eagle」は守也さん(兄)が作った曲。
守也さんはバラードを作るのが得手らしくって、圭土さん(弟)は「自分自身がリズムになりたい」というブギのピアノ弾きらしい。って、解説に書いてあった。

レ・フレールファン(LFFっていうらしい~)になりたての私は、なんか一瞬意外に思ったけれど、それぞれのプレイスタイルや表情を観ていると、まさにその通りなんだなってすぐ感じた。

やっぱりシャイな雰囲気の守也さんが好きだな~(*^ー^*)
圭土さんはものすごい早弾きで海外でも無名時代に拍手喝采を得た人で甘~いイケメンだけどもさ~。

「Eagle」は、屋久島にインスピレーションをもらってできた曲だって。

ピアノの弦に布をかぶせて、上から手で押さえて弾くミュート奏法が、ピアノを異国の打楽器のように仕立て上げていて、なんだか一つの映画を観ているような感覚になる。
「Eagle」って、ぴったりなタイトルだと思う。プロペラ音が聞こえるような感じも私は受けたけど、それも空を飛ぶイメージだよね。

「For Kids’」も、よいわ~。
レ・フレールのライヴは、3歳未満も入場可なのね。
これ聴くだけでこの人達が目指すものを感じるよね。
で、この曲は、レ・フレール結成して間もなく、初めて開いた(招かれた)ライヴが幼稚園で、その原点への恩返しで作った曲なんだって。
ホントにね、子ども達が遊んで飛び跳ねているようなイメージ。
ポンたんを抱っこしてリズムに乗ってぴょんぴょん揺れて(跳ねて?)いたら、楽しそうな表情で声を出していたもんね!

このアルバムは、ホントにピアノを壊しちゃった(弦が切れたらしい)ことからも名前が付いたらしい~。
う~んこの人達ならあるよね~。

スペシャルエディションは2007年だけれど、「ピアノ ブレイカー」でデビューしたのは2006年です。

ピアノ・ピトレスク(デラックス・エディション)(DVD付)ピアノ・ピトレスク(デラックス・エディション)(DVD付)
(2008/09/03)
レ・フレール

商品詳細を見る


「ピアノ ブレイカー」から2年後…。
「ピアノ ブレイカー」よりもきれいにまとまった印象…
レ・フレールも進化しているんだ…って感じかな。

オマケのDVDで横須賀散歩していて、楽器屋さんのピアノを2人で弾くところは感涙ものだったよ~。
初めて弾かせてもらったお店でも原点、って話していた。こうして初心に帰る気持ちを大切に出来る人達は記帳だと思う。私が惹かれたのは間違いない、と思ったよ。

「ピアノ ピトレスク ツアー」のDVDが今年7月に発売で予約しちゃったよ^^

もうちょっと聴き込んでから曲の感想は言おう。
DVD出る頃にね。

FC2で、You Tubeのボタンは廃止になったようで、今日は動画つけまへん。
You Tubeにタブがあるらしいけれど、できるかな。自信なし。


ま~~~、とにかくレ・フレールは音や音楽をものすごく楽しんでいるのがイイ!
圭土さんの「自分自身がリズムになりたい」が、観れば聴けばわかるよ!
会場と一体になる手拍子、「Hey!」、つたないMC…(笑)
北海道でもライヴはやるけれど、こっちまで来てくれればいいのに~~~。

僕らをライヴで感じて欲しいって言っていたけれど、行きたい気持ちは山々~~~。
来てくらはいっっ!たのんますっっっ!

Comment

DVDはいいと思うな~。
私もね、誰かがピアノを弾いてるのを見るの大好きなんだもの。
ライブビデオは見てるだけで涙が出そうになることあるし。
何て言うんだろう。
アーティストとファンが一体化するような感覚に震えが来るし、
ファンのキラキラした嬉しそうな目にも感動しちゃうんだよね。

大人買い(笑)
頑張ってる自分へのご褒美だよね。
↓ポンたんの記事を読んだからなおさらそう思うよ。
いろんな感情と上手に付き合ってるちゃんこちゃん。
ポンたんと一緒にいると、
忘れがちな気持ちにもいっぱい気づかされるんだろうな。
  • posted by バブ
  • URL
  • 2009.06/01 10:12分
  • [Edit]

バブ さん

バブちゃんはホント感受性が豊かだね!
私はピアノの曲を聴いたり、「題名のない音楽会」とか好きだけど、ここまで目でも楽しみたい!って思ったのは初めてなのね。
TVに向かって手拍子しちゃうくらい、一体になってるよ(笑)
ライブって、ほっとんど行ったことがないけれど、その一瞬一瞬が感動だよね!
だから発表会とか学芸会とか、感動するんだろうね。

↓…たまに気持ちを整理して、ね、言葉にすることも大事かなぁって。
無理に押し込めて後で疼くのはいやだなぁって思ってね。

最近ご褒美と称して買いすぎだと思う(^^;
今月は節約できるかな?!
  • posted by ちゃんこ@
  • URL
  • 2009.06/01 23:01分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ちゃんこ@

Author:ちゃんこ@
息子のポン太、ちゃんこママ、オットさんの3人暮らしに里子(里猫)が1匹の家族です。

あ、そうそう、育児休業からもう復帰していました^^;

まわりの皆さんのあたたかい気持ちに支えられて、がんばっています!
                    (2009.4.2)

***************

当ブログでは文章並びに写真・サイトの無断転載は禁止いたします。
リンク希望の方はお手数ですがコメント欄などでご一報願います。

*事後報告でもかまいません。

・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆

ちゃんこ一家のイラストは「たけてん」のひびきゆうさんが描いてくれました♪かわいいっしょ♪
いいな☆と思った方はリンクの「たけてん」をクリックしてみてね^^

FC2カウンター

最新記事

右サイドメニュー